大平信孝氏【自習ノートLive開催】『先が見えなくても、やる気が出なくても「すぐ動ける人」の週1ノート術』

​ワークショップ内容


『先が見えなくても、やる気が出なくても-

「すぐ動ける人」の週1ノート術』

【第1ステップ】  まず、「不安」をどう対処し、前に進むための力に変えていけば良いのか?  という、不安な気持ちのコントロールの仕方を学んでいきます。 ↓ 【第2ステップ】  「不安」な気持ちに対処できるようになった後、それを目標実現のエネルギーへと変換し、 行動の「量」と「質」を上げていくための考え方を学びます。 不安が邪魔をしてなかなか物事を決めることができず、停滞している状況から抜け出して、「即決即断」できるためのステップを身につけていただきたいと思います! ↓ 【第3ステップ】  そして最後に、「即決即断」し、行動の「量」と「質」をどんどん加速させていくために必要な、ノートを使った「セルフコントロール」術を習得していきます。 ​ 当日お話するコンテンツ(予定) ステップ1:「不安」への対処の仕方とは?〜「不安」をコントロールする〜 ・不安があっても行動できる ・不安の正体とは? ・不安に対処する5つの方法 ・自分と仲良くなり自己肯定感を上げる ステップ2:「不安」を目標実現のエネルギーに変え行動力の「量」と「質」を上げよう ・不安を目標実現の力に変えるには? ・仮にでも動けない人の思考の癖(正解待ち、条件待ち、完璧主義) ・即決即断のための3つのマインドセット ・未来志向で効果的な「振り返り方」をマスターしよう ステップ3:ノートを使った「セルフコントロール術」で、行動力を高め、継続させよう ・ノートを使ったセルフコントロール術 ・マンネリを回避するノート術とは? ・週一ノート術の4STEP実践法 ・ノート実践を習慣化する4つのコツ ・なんだかずっと、ぼんやりとした「不安」がある。 ・そんな不安な状態だから、物事をなかなか決めることができない。 ・やりたいことがあるのに、最近、なかなか行動することができない自分がいて、イライラしている。 ・何となく、最近、停滞している気がする。 ・停滞している状態から抜け出し、どんどん行動をして、自分の目標を叶えたい。 ……など、マイナスの気分に囚われてしまっている方へ。


「不安」になるのは、当たり前のことです。 その感情に振り回されて、なりたい自分や、叶えたい目標に、いつまで経ってもたどり着かないままでいるのは、とてももったいないことです。 マイナスの感情を自分でコントロールできるようになり、自分の意志で人生の主導権を持て

るようになれば、

たとえ周りがどんな状態であったとしても、自分は好循環のスパイラルに乗っていくことができるのではないでしょうか。

この、「すぐ動ける人」の週1ノート術・3ステップ実践セミナーで、 「不安」に対処できるようになり、行動力を高め、

ぜひ、なりたい自分や叶えたい目標に少しでも早く近づくきっかけにしていただければと思います。

どうぞ、皆さまのご参加をお待ちしております。