top of page
  • 執筆者の写真玲 高橋

ファミリーに聞いた!レジャーや家族での楽しみ方

更新日:2月14日

 

 

今回自習ノートでは、家族のレジャーアクティビティについてのアンケートを実施し、ファミリーがどのように楽しんでいるか、どのように計画しているかについて調査結果をまとめました。

 

Q1. 家族でのレジャーの頻度 



多くの家族が数か月に1回以上の頻度でレジャーアクティビティを楽しんでいます。これは、家族が定期的に一緒に時間を過ごし、絆を深める機会を大切にしていることを示唆しています。

 

Q2. 家族での日帰りレジャーの予算 



多くの家族が、日帰りのレジャーアクティビティにおいて比較的低い予算を設定しています。予算の制約がある場合でも、楽しいアクティビティを見つけることができることが示唆されています。

 

Q3. 家族での1泊2日のレジャーの予算



家族が1泊2日の旅行にどれだけの予算をかけているかには幅広いバリエーションがあります。中には高額な予算を設定しているファミリーもいますが、中小の予算で楽しむファミリーも多いようです。

 

Q4. レジャー活動を計画する際に重視する要素 



家族にとって、子どもが楽しむことが最優先事項であることが明確に示されました。また、食事や宿泊施設のクオリティにも一定の重要性があることがわかります。

 

Q5. レジャー活動を計画する際に利用する情報源



インターネットの検索エンジンが最も一般的な情報源であり、家族はオンラインで情報収集を行っています。口コミも重要な情報源の一つであることが示されています。

 

Q6. 今一番行きたい旅行先



家族の多くが国内の旅行先を選好しており、特に近場の場所が人気です。しかし、海外旅行にも興味を持つ家族も一定数存在しています。

 

家族向けのレジャーアクティビティに関する調査結果は、ファミリーが楽しい時間を過ごす方法や傾向のヒントになります。子どもの楽しみを最優先にし、予算に応じて計画を立てることが家族の満足度を高める秘訣のようです。また、オンライン情報源が家族の計画に重要な役割を果たしていることも企業の広報活動においては注目すべきポイントです。





 


Comments


bottom of page