代理店から商談をもう1件提案頂くために送信するメールについて(プラスワン)

代理店と商談中もしくは、商談がロストした際に別の取引先へ提案を頂けるように

以下の手順で、提案が可能か代理店の担当者へお伺いのメールを送信する。

また、もう1件提案先を代理店へ伺う行為を「プラスワン」と呼ぶ
 

■プラスワンの対象者について

・広告代理店
・重要商談以外
・プラスワンを対応していない商談

※既に対応済みの商談かを確認する方法
SF商談の「やり取り履歴」に「【〇〇月〇〇日】プラスワンメール送信済み(対応した担当者名)」

が記載ある場合は、プラスワンメールは送付しない

■事例1

・既に提案している提案先:「AIG損保」

・プラスワンを依頼する提案先:「損保ジャパン」などのAIG損保の競合

・プラスワンメールの内容:

 今回AIG損保様にご提案とのことですが、

 損保ジャパン様にもご提案して頂くことは可能でしょうか。

 もしくは、その様な保険会社への提案が可能で御座いましたら、提案先向けに弊社で企画を作成

 しますので、提案可否をお知らせ頂けますと助かります。

■事例2

・既に提案している提案先:「代々木ゼミナール」

・プラスワンを依頼する提案先:「栄光、河合塾」などのAIG損保の競合

・プラスワンメールの内容:

 今回代々木ゼミナール様にご提案とのことですが、

 栄光、河合塾様にもご提案して頂くことは可能でしょうか。

 もしくは、その様な保険会社への提案が可能で御座いましたら、提案先向けに弊社で企画を作成

​ しますので、提案可否をお知らせ頂けますと助かります。

■提案先の競合を調べる方法

・Googleなどの検索エンジンで検索をする

・検索ワードは、「提案先名+競合他社 OR 比較対象」

・Googleで【AIG損保 競合他社】で検索すると、他の保険会社が数十社出てきますので、

 目に入った会社を利用する

■SF商談への記録の仕方

「プラスワン」メールの送信が完了した場合は、SFの「やり取りの履歴」に

「【〇〇月〇〇日】プラスワンメール送信済み(対応した担当者名)」を入力お願いします。

JSN-17.png